スズキ ラパン リコール作業 当店で実施しました

車検をご利用頂いた時に、リコールが残っていたので、部品を手配して作業をさせて頂きました。

バックドアバランサー(バックドアダンパーとも言います)を交換します。
クルマのうしろドアを開けたときに、支えている棒ですね。

新しい部品と取り替えます。

左右の部品を交換したら作業は完了です。
外した部品はスズキへ返品して、リコールの作業を実施すると「点検記録簿」を作成して必要な申請書類を併せて提出します。

このサイトを共有する
毎月のお得な情報・車に関する
タイムリーな情報を発信中!